【展示会レポート】第91回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021に出展しました。

2021年2月3日(水)~5日(金)に行われた「第91回東京インターナショナル ギフト・ショー春2021」に、出展いたしました。

緊急事態宣言下での展示会となりましたが、今回はその様子をレポートします!


展示会概要

“アクティブライフとリラクゼーションギフトの提案”をテーマに、東京インターナショナル ギフト・ショー春2021は開催されました。

会場では、入場前の検温や手指の消毒、入場制限など、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に万全を尽くし、安心・安全な商談環境となっていました。


同時開催のインターナショナル ギフト・ショー、LIFE×DESIGN、グルメ&ダイニングスタイルショー、3展合わせた出展者数は1,432社だったそうです。

事務局のまとめたデータでは、来場者の方からは「積極的で前向きな出展社が多い」「オンラインの展示会と比べ、リアルの展示会は、商品やモノづくりの背景を聞くには非常に良い」「実際に会って話すのと電話で話をするのとでは、相手の熱意や人柄などの伝わり方が違う」と言った声があがっていたとのことです。※1


オンライン商談やオンライン展示会も最近では当たり前になってきましたが、モノづくりの背景や熱意が伝わるのは対面での良さだと思いました。


Qtteブースについて

当社は、古来から伝わる願いのこもった伝統文様がデザインされたギフトブランド「Qtte」の商品を出品いたしました。

・名入れへその緒ケース

・名入れ産毛ケース

・名入れ乳歯ケース 

・名入れ命名書

・おまもりてぬぐい/てぬぐい便り

を展示し、たくさんのお客様からうれしいお言葉をいただき、

次につながる商談もさせていただくことが出来ました。


特に、このご時世なかなか会えない方へのギフトの需要が高く、弊社の商品はお名入れをすることで世界にひとつの特別な贈り物になるという点を多くの方に気に入っていただけました。

また、弊社のUVプリントの技術に興味を持っていただく方も多く、Qtteというブランド以外でも、様々な商談機会となりました。


まとめ

今回、緊急事態宣言下ということもあり、出展者・来場者ともに不安がある中でしたが、

熱量の非常に高い来場者が多く、前向きな商談が多く大変うれしく思います。

まだまだコロナ禍でのイレギュラーな状態が続いていきますが、Qtteが少しでもそんなコロナ禍で皆様に前向きなメッセージを発信していければと思っております。

Qtteについて詳しくはこちら


※1 出典:https://www.giftshow.co.jp/tigs/91tigs/2021spring/news0204.html


関連サービス

Qtte